白いかごに乗せられたミモザのスワッグがとてもおしゃれ。

黄色のフワフワした小さな粒々のお花が可愛い、ミモザ

イエローの小さな粒々のお花が可愛いミモザ。ブルーグリーンの葉とのコントラストが美しい

花言葉は、感謝・優雅・豊かな感受性・友情などがあり、ドライフラワーやリースにも出来るお花として人気です。

ミモザの花期は2月から4月頃になります。近所の何もない広い空き地に1本の大きなミモザの木があります。花の時期になると、木全体が垂れ下がる黄色いお花で覆われます。風にゆれる黄色の粒たちがフワフワとゆれとても幻想的で、私はこのミモザを見るのが大好きです。

ミモザは海外でも人気です。

フランスのマンドリュー・ラ・ナプール(Mandelieu-la-Napoule)では、毎年2月にミモザ祭が開催されます。

1月中旬頃になると咲き始め、地中海のコバルトブルーミモザのイエローが爽やかでとても素敵です。

マンドリュー・ラ・ナプールは、ミモザ街道の一部で、このあたりは沢山のミモザが栽培されています。

ボルムレミモザ村から、香水の町で有名なグラースまでの、約130kmがミモザ街道です。

グラースではミモザも香水の原料として使われています。

また、イタリアでは、女性の社会参画を願う日とされた3月8日は、国際女性デーと呼ばれ、この時期にミモザの花が街中に咲き乱れるため、ミモザの日とも呼ばれています。

ミモザの日には、男性が女性に感謝を込めて、ミモザの花を贈るという習慣があります。

このように、ミモザは

  • 咲いたときの圧倒的な迫力
  • 明るい黄色が作り出す美しい光景
  • フワフワした丸い粒々の可愛らしさ

などから、沢山の人に愛されるお花なのでしょう。

特に最近ではドライフラワーが流行し、ミモザのリースやスワッグなども多く出回っています。

ミモザのフラワーアレンジメントは、ミモザ1種類だけで、とてもおしゃれな空間になり、他の花にはない魅力があります。

アーティフィシャルフラワーでも、いろんなメーカーがミモザを作っています。

白い椅子の上に置かれたミモザのスワッグは、ナチュラルでおしゃれな印象。フラワーギフトとして喜ばれそうな壁掛け。

精巧にできたミモザの造花たちは、黄色のお花が連なる様子や、表面の花粉の様子が見事に再現されています。

そして、その精巧さゆえとても高価なアーティフィシャルフラワー(造花)となっています。

それでも、ミモザの花時期には、すぐに売り切れてしまいます。

そんな人気のミモザをかっこよく飾れるスワッグにしたフラワーアレンジメントをご紹介します。

スワッグ(SWAG)とは、花や葉を花束のように束ねて、縦に半分に割ったようなものをスワッグといいます。茎を束ねた部分に壁掛け用の引っかけるための輪などを、ワイヤーやリボンなどで作り、飾るときには、花束を逆さにしたように飾るのが一般的です。

黄色い粒々のお花がたくさんついて可愛いスワッグ

『ミモザの黄色い粒々が可愛いスワッグ』のこだわりポイント

気分を明るくする配色

ミモザのイエロー・ベロニカやレースフラワーのホワイト・明るいグリーンの葉の配色で、明度の高いお花たちが気分を明るくしてくれます。

白い椅子に黄色のミモザのフラワーアレンジメント壁掛けが置かれている。ミモザのフワフワの黄色い丸粒が本物そっくり

クオリティーの高いミモザを使用

ミモザのフワフワ感がよく再現された、アーティフィシャルフラワーのミモザを2種類使用しています。

イエローの房状の花が美しいミモザの造花スワッグ。

ナチュラルに束ねる

アーティフィシャルフラワーのお花をそのまま束ねるのではなく、生花のようにナチュラルに仕上げるためカット、ワイヤリングなどをし形をととのえています。また、リボンはコットン系のグリーンのリボンで、ミモザの黄色の爽やかさとナチュラルさをだしています。

ミモザのスワッグには、コットンのグリーンのリボンがつけられていてとても爽やか

アーティフィシャルフラワーなので、長く飾ることができます

お花は、本物そっくりのアーティフィシャルフラワー(造花)なので、長く観賞することができます。

高級造花のアーティフィシャルフラワーで出来たミモザと白い穂状のベロニカライトブルーの小花がスタイリッシュなミモザのスワッグ。

プリザーブドフラワーや生花では飾れない場所、エアコンの風が当たるようなところでも大丈夫。

玄関外でも、劣化は家の中より早くはなりますが、飾ることも可能です。なるべく雨にあたらないところがいいでしょう。

スワッグのボリューム

繊細なアーティフィシャルフラワーでありながら、長さが、ミモザの先端まで65cmあり、存在感のあるスワッグです。幅は、20~25cmほどあります。

ボリュームあるミモザのフラワーアレンジメント(壁掛け)を持った女性。

プレゼントにもおすすめです。
お誕生日祝い、女性の就職祝い、新築祝い、ちょっとした開店祝い、お礼のお花などにご利用ください。

『ミモザの黄色い粒々が可愛いスワッグ』の飾り方

玄関やリビング、寝室、トイレの壁に飾る。

玄関外につるされた明るい配色のミモザのスワッグ。

花束のように扱って、壁に立てかけて飾ったり、花瓶など何か入れ物に入れて飾ってもいいですね。

壁にミモザの花を上に向けて飾られた写真と、透明の花瓶にすっきり飾られたミモザのスワッグ。花束のように取り扱ってもいいですね。

少し、高さがある場所などは、かごなどに寝かせて飾っても雰囲気があります。

白いかごに乗せられたミモザのスワッグがとてもおしゃれ。

『ミモザの黄色い粒々が可愛いスワッグ』使用花材

※全てアーティフィシャルフラワー(高級造花)

  • ミモザ2種
  • 薄紫の小花
  • グリーンのアジサイ
  • 白いベロニカ
  • レースフラワー
  • 紫の穂状の花
  • リキュウソウ
  • 細葉の葉
  • スパニッシュモス

2種類のミモザは本物そっくり、明るいグリーンとポイントのホワイトとブルーで爽やかなフラワーアレンジメントの壁掛け。プレゼントにも良さそう。

黄色のミモザの粒々、白い穂状のベロニカ、グリーンのアジサイ、ラベンダーのような紫の花、明るいグリーンの葉が花束のようにまとめられ、白いペーパーでラッピングされている。明るいグリーンのリボンがフレッシュさを出している。

『ミモザの黄色い粒々が可愛いスワッグ』サイズ

  • 幅: 約20~25cm
  • 長さ: 約65cm

ブリキのようなかごに入ったミモザのスワッグ。窓辺の明かりに透けてイエローミモザがとても華やか。

グリーンアリアオンラインショップ

人気のミモザは花粉のない本物そっくりの造花を使ったフラワーインテリアがおすすめ。

明るく可愛いミモザのスワッグ。花粉が気になる方にも安心。アーティフィシャルフラワーなので、長く楽しむことができます。ナチ…

>グリーンアリアオンラインショップ

グリーンアリアオンラインショップ